足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
9月を振り返って
2008-09-30-Tue  CATEGORY: 未分類
こんばんは。
9月は順調に雨が多く、季節が移り変わってほどよく涼しくなり、例年よりもやや涼しかったですね。
10月からの秋の装いが楽しみです。2008年の秋冬物の生地はライトグレーのオーダースーツが流行りとはいいますが、各生地メーカーさんのバンチブックや展示会を見ていると、そんなに明るい物を作っていないというか、数自体が少ないと思います。だから中々良い物が拾えません。
この記事のスーパー150’のライトグレーは中々良い物だと思います。

店長としては、ライトグレーよりは茶が探しやすく茶で愉しんでみてはどうかと思います。
いい色のブラウンは深みがあります。日本人に茶は似合わないと言う声もありますが、私が服を作ったお客様を見る限り、似合わないとは決して思いません。いい茶色の生地を選び、適したデザインでオーダーし、「着こなす」のではなく、茶のスーツに合う靴や鞄を探すなど「着て楽しむ」という事が秋にはふさわしいと思います。

それでは、10月です。皆さま今月もよろしくお願いいたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
北千住に喫茶店ドットコーヒーができました
2008-09-27-Sat  CATEGORY: 未分類
 当店の真向かいに「ドットコーヒー」という喫茶店ができました。
コーヒー一杯180円という安さで、ケーキセットも500円。コーヒーの苦味もおいしく、疲れているときに飲むと体力も気力も回復する気持ちになります。場所は足立区千住寿町8-17の国道4号線沿い。
北千住の喫茶店ドットコーヒー

 当店でスーツをオーダーした帰り、「ドットコーヒー」さんで一杯コーヒーを飲んでいってみてはいかがでしょうか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
ブラックウォッチのtartancheck(タータンチェック)
2008-09-26-Fri  CATEGORY: 生地
女学生の制服などで見かけることも多い「タータンチェック」柄。
このタータンチェックの生地で、ジャケットやベスト、スラックスをオーダーメイドで作るお客様もおります。
タータンチェックはスコットランドのクラン(氏族)に伝わる伝統的な格子柄で、チェックが2重にも3重にもなっています。美味しい英国の紅茶を出す小さな喫茶店が、従業員の制服としてタータンチェックのベストの注文をいただいたこともありました。

黒と緑を中心にした「ブラックウォッチ・タータン」に近いタータンチェックがこちら。
ハリスツイードのブラックウオッチ
御幸毛織のミユキチェックのブラックウオッチ
ミユキのタータンチェック
ブラックウォッチタータン風タータンチェック・メンズ用生地です。ジャケットやベストをオーダーできます

茶を基調とした「ブラウンウォッチ・タータン」に近いタータンチェック生地がこちら。
メンズギャラリー福田ではタータンチェックを扱っております。お問い合わせは03-3881-2207

■関連情報:スコットランドタータン協会お墨付! 御幸毛織のミユキチェック

 「もっとタータンチェックの生地が見たい」という方はこちらのお問い合わせフォームからリクエストしてください。サンプル画像を使ったページを用意いたします。

紳士注文服 メンズギャラリー福田 
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12   
店舗地図(GoogleMap)
□TEL:03-3881-2207
お問い合わせフォーム
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ハッピー・ツイード・ジャケット
2008-09-25-Thu  CATEGORY: ジャケット
涼しくなりましたね、皆様いかがお過ごしでしょうか?
お客様から教えていただいたのですが、著名なイラストレーターわたせせいぞうさんの代表作「ハートカクテル」にツイードジャケットに関するお話があるそうです。
ハートカクテルの201回目ジャケットのお話

Vol.201のハッピー・ツイード・ジャケットという回、温かみのある絵柄と独特の手書き文字でハリスツイードのジャケットについて描かれています。

「このジャケットを着ると必ずハッピーな事が起きた」

こんな魔法のようなジャケットをお客様に提供できれば、テーラー冥利に尽きることはないですね。
ハリスツイードのオーダージャケットの特集2008年秋冬物のハリスツイードの生地見本はこちら

 それから 「父の還暦祝いにハリスツィードのオーダージャケットを贈りたい」というお客様もいました。ハリスツィードジャケットを羽織り、旅行などの楽しみを見つける「ハッピー」な姿が目に浮かぶようです。
ハートカクテルも本屋で探してみましたが中々見つからないので、デジタルコミックで読もうかとも思いましたが、手元に本が残らないのはなんだかさびしいので止めました。

紳士注文服 メンズギャラリー福田 
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12   
店舗地図(GoogleMap)
□TEL:03-3881-2207
お問い合わせフォーム
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
THE SUIT CATALOG N.14を買いました
2008-09-20-Sat  CATEGORY: メンズEX等購読雑誌
 当店では、大体毎月2~3冊くらいのメンズファッション雑誌を買っています。店員の間で、最近の流行や超高額商品に驚いたりと楽しい一時です。
先日は世界文化社の「MEN'S EX 10月号」と「THE SUIT CATALOG N.14」を購入しました。
ザスーツカタログ

 メイン特集はザスーツカタログが「ダークシックな秋スーツ。」、メンズイーエックスが「初心者のスーツ読本」でした。「1円もお金がありません」という人はどうすればよいか、というのは見事に引っ掛かりましたが(笑)。MEN'S EX 10月号」も「THE SUIT CATALOG N.14も上級者、初心者が楽しめる内容だと思います。こういう雑誌をテーラーで販売できれば面白いですね。

 雑誌に負けじと当店でも2008年秋冬物スーツ・ジャケット生地の特集をしております。ご参考になれば幸いです。
★2008年秋冬物グレンチェック特集
★2008年秋冬物ハリスツィードジャケット生地特集
★2008年秋冬物カノニコフランネル特集
★2008年秋冬物紺無地特集
どうぞよろしくお願いします。

紳士注文服 メンズギャラリー福田 
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12   
店舗地図(GoogleMap)
□TEL:03-3881-2207
お問い合わせフォーム
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
富山の海岸へ
2008-09-18-Thu  CATEGORY: 未分類
お店の休みを利用して、富山の海岸へお砂取りに行ってきました。
富山の方角の海岸の気を吸い込み、仕事の充実や家族の健康を祈りました。
富山駅北口から岩瀬浜海岸まで30分で運んでくれる市街列車ライトレール。200円の一律料金で安い!
toyama00.jpg


帰りの特急が午前10時53分だったので、街を見学しても開いているお店が少なかったのが残念です。
やはり同業者に目が行ってしまいますね(笑)。

天下堂さん
toyama01.jpg

テーラーモリヤマさん
toyama02.jpg


水曜日ということで、定休日の店が多かったです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ムクゲが咲きました
2008-09-14-Sun  CATEGORY: 店内の様子・雑談
当店の軒先には、植えてから20年以上経つムクゲの木があります。
今年も白い花を「これでもか!」とばかりにふんだんに咲かせています。
7月~10月が見頃ですので、ご来店の際は見ていってやってください。

軒先を少しアレンジしました。
雑誌を置いてスーツに関する情報を読めるようにしました。
店前
メッセージボードを60×90cmのコルクボードへ変更。
一回り大きくなり、情報量が少し増えました。生地サンプルも貼り付けてあります。
店前02

そして店内はもちろん2008年秋冬用の生地に総入れ替え。
店前03
9月14、15、16日の連休も営業しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

紳士注文服 メンズギャラリー福田 
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12   
店舗地図(GoogleMap)
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
David&JohnAnderson(デビッド&ジョンアンダーソン)のオーダーワイシャツ
2008-09-12-Fri  CATEGORY: オーダーワイシャツ
シャツ生地屋さんの展示会の続きです。
海島綿とは別に、超高級品を見せていただきました。
店員「DJA?」
シャツ屋の人「David&JohnAndersonですよ」
DJA

「David&JohnAnderson(デビッド&ジョンアンダーソン)」のワイシャツ生地。
200番手双糸という、とてもとても細い糸で織った生地です。番手とは糸の選別単位で、基準となる重さに対する長さの表示。数字が大きいほど細くて強度のある高級な糸とされる。大雑把に言うと80番手クラスが中の上といったところ。

 百貨店でDavid&JohnAndersonのワイシャツを買おうとすると、5万5千円程度するそうです。当店でスーツが作れる値段ですね! 生地をこすり合わせるように触ってみると、本当に手触りがよいです。

生地屋さんは「あまり儲かりませんけど(苦笑)」と言ってましたけど、それでも欲しい人がいる限り仕入れるのでしょう、さすがです! 当店でもオーダーは受け付けていますので、5万円クラスのワイシャツにチャレンジしたい方はお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

紳士注文服 メンズギャラリー福田 
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12   
店舗地図(GoogleMap)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
海島綿のオーダーワイシャツ
2008-09-10-Wed  CATEGORY: オーダーワイシャツ
シャツ生地問屋さんの展示会に行ってきました。
若いデザイナー風の方から、いかにも老舗のテーラー店主といった感じの人が来場していて勢いのあるという印象です。

 そこで新作の海島綿(かいとうめん)を使ったシャツ生地を見せていただきました。
海島綿シーアイランドコットン

海島綿(シーアイランドコットン)とは、カリブ海に浮かぶ西インド諸島バルバドス、アンティグア、ネービス、ジャマイカ、ベリーズでのみ産出される綿。年間日照時間、雨季と乾季の気象バランス、貿易風など様々な条件下が適合して初めて栽培が可能になるという希少価値の高い素材です。

 最近は様々な業界で偽装事件が多いですが、このシャツ屋さんは誠実な対応で信用があり、「海島綿協会(というのがあるらしい」に入会しているので間違いがありません。

 海島綿の生地を実際に触ってみましたが、実に滑りがよくて驚きました。これは着用時の肌触りもとても気持ちの良いものとなるでしょう。一般的に流通している綿に比べ50%も高い光の反射度によりシルクのような光沢が出ていて発色が綺麗です。

 来たる敬老の日の贈り物に当店で海島綿のワイシャツをオーダーすれば、きっと素敵な思い出になると思います。価格、納期などお気軽にお問い合わせくださいませ。

紳士注文服 メンズギャラリー福田 
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12   
店舗地図(GoogleMap)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
こだわりのオーダースーツという本が発売
2008-09-06-Sat  CATEGORY: 未分類
オーダースーツの基本知識を学ぶ、をテーマにしたムック「こだわりのオーダースーツ」が9月3日に発売されました。オーダースーツ作成の流れが読み取れると思います。130ページで価格が1300円+税ですから、1P10円弱と少々高いですが、テーラーやブランドショップや縫製の現場など細かく取材されているのでおススメです。ネクタイの結び方も5種類ほど掲載されていますので、参考になると思います。
こだわりのオーダースーツ
 当店でもお客様が読めるように置いてありますので、来店の際はお気軽にページをめくってみてください。
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
<< 2008/09 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.