足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
皆様に心より感謝申し上げます
2011-12-31-Sat  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 今年一年、ブログを見ていただきありがとうございました。
31日に店にいますと、お見えいただきましたお客様、ひとりひとりのお顔が浮かびました。
皆様といろいろな話題で盛り上がり、楽しく良い洋服を作らせていただきました。

 良い商いができましたこと、皆様に心より感謝申し上げます。
来年も再来年も、長いお付き合いをさせていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

メンズギャラリー福田
スタッフ一同
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
残すところ後2日
2011-12-30-Fri  CATEGORY: 店内の様子・雑談
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 12月30日金曜日、店を掃除し、シャッターを開け、コーヒーを飲んでから仕事をしています。
いつもとまったく変わらないリズムなのですが、どこか年末らしさを感じます。

 今年も当ブログへのご訪問、ご閲覧誠にありがとうございました。
皆様へ

 皆様どうぞよいお年をお迎えください。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
紺のサファリジャケット
2011-12-29-Thu  CATEGORY: 店内の様子・雑談
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 少し前ですが、おなじみのお客様にサファリジャケットをお納めしたときのお写真です。
素材は葛利毛織さんのSuper'140の紺。探検隊の服をベースにしたサファリジャケットですが、紺色をお選びいただいたことで普段着としても使えるテイストに仕上がりました。

↓胸に二つ、腰に二つの計4ツのパッチポケットがバッチリ決まっています。
お客様とのお写真

 後日ご連絡を取ったところ、散歩も買物もアフリカ探検級の気分を感じられるそうです。私も自分のサファリを着ているときは、なんだか活動的な気持ちになりますので、お客様の気持ちが非常によくわかりました。
I様、本当にありがとうございます。

 残すところ30日と31日になりました。今のところ、家族の誰も風邪を引いておりません。
このまま元気に仕事をして、有終の美を飾りたいと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ハリスツイードのチェック柄ジャケット
2011-12-28-Wed  CATEGORY: ジャケット
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 12月28日は、仕事納めの帰りという方々にご来店いただきました。
皆様は「仕事をやり終えた」とスッキリとした顔つき。一年間お仕事おつかれさまでした。

 お馴染みのお客様にハリスツイードのチェック柄ジャケットをお渡ししました。
茶・緑・赤・黒と格子が重なり合い、絶妙な風合いを醸し出しております。
チェックのハリスツイードジャケット
ツイードジャケット

 ご試着が終わり、年末ならではのゆったりとした時間の流れの中でお客様と談話を楽しみました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
獣毛繊維ポッサムのオーダーコート生地
2011-12-27-Tue  CATEGORY: 生地
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 珍しい動物のコート生地を三星毛糸さんから仕入れました。ニュージーランドとオーストラリアにのみ棲息するフクロネズミ科の小動物ポッサムのコート生地です。ポッサムとウールの混紡服地で、表面は毛皮の雰囲気が強く出ています。

↓強めの光沢があり、ミンクのような毛足の長いふわっとした手触りのポッサム生地。目付は520gms
ポッサムのコート生地

 ポッサムの毛の繊維は「KOHA(コハ)」と呼ばれ、ポッサムの織ネームにも記載されています。コハとは、ニュージランドのマオリ族の言葉で「贈り物」を意味します。
三星毛糸さんのポッサムの織ネーム

 獣毛ならではの保温効果が高く、寒い日には重宝することでしょう。ポッサムコートは見た目の珍しさも十分ありますので、高級コートやジャケットに適した素材です。

 ポッサムのコートのお手入れは、カシミアコートと似ております。着用後はハンガーに掛け、柔らかいブラシで表面のほこりをそっと払い、陰干しなどで湿気を取ります。1日着用したら、2日は休ませてください。繊維をいためるクリーニングは回数を減らすことが望ましいのですが、大きな汚れは早めにクリーニングにお出しください。

写真はポッサムの紺色ですが、グレー、黒、ベージュもございます。三星毛織さんの獣毛のラインナップは希少な物ばかりで興味深いです。一度、三星さんに工場にお伺いしたいものです。

追伸:本日の定休日、金町のレストランヨシイさんでポークソテーを食べました。口当たり良いソースと柔らかい肉が美味しかったです。ごちそうさまでした。ポークソテーの力で明日も頑張ることができます。
ポークソテーを食す店長

東京は千住の注文服店メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
H.E.BOXのキャバリーツイルで赤のベストを
2011-12-26-Mon  CATEGORY: ベスト
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 キーパーズツイードを取り扱う英国H.E.Box社から、目付900gmsの重量級服地が届きました。この会社は本当に厚手の物が得意のようです。

 生地の密度が高いため重量はあるのですが、厚さはさほどでもありません。これでオッドベストを作るのですが、この厚さなら襟付きもありかと思います。無地に近い生地ですので、ベストに襟が合ったほうが寂しくないでしょう。

↓真っ赤なキャバリーツイルをテーブルに広げ、ベスト分をカットします。
生地の切り出し

 1月に赤いベストをお召しいただければ、正月気分がしっかりと味わえそうです。私も来年のお正月に合せ、赤いベストを作ってみたくなりました。

 明日火曜日は定休日です。皆様一週間のご愛読ありがとうございました。
また来週も当ブログをよろしくお願いいたします。

東京は千住の注文服店メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ポロコート完成
2011-12-25-Sun  CATEGORY: コート
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 今日も時間通り、7時40分頃に店に寄ってくれるようになったワンちゃんがやってきました。
ちょうど居合わせたお客様にも寄っていってくれました。人懐こい子です。お客様も動物に好かれる素質がおありだったのでしょう。

 さて、ポロコートが出来上がりましたのでお納めしました。
ポロコートは剣襟でダブルブレストの6ツ釦のスポーティーなコート。
キャメルヘア(ラクダの毛)、またはキャメル色の服地で作られることが多いものです。

 今回はハリソンズオブエジンバラ社のキャメルヘア100%で挑みました。
オーダーのポロコートが完成しました

 バックベルトも上手くいったと思います。
バックベルト

 本当はバファローの角の茶系統の釦を使いたかったのですが、良い色が無かったために水牛釦を使用しました。
ポロコートらしさを出すことができ、お客様にも喜んでいただくことができました。

 明日は今年最後の月曜日、一生懸命仕事に打ち込もうと思います。

東京は千住の注文服店メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
私の新しいスーツ
2011-12-24-Sat  CATEGORY: スーツお仕立て例
 自分へのご褒美として、新しくスリーピーススーツを作りました。
EdwinWoodhouseのしっかりした舶来服地で、ストライプの太さが交互に異なっているところが気に入りました。
生地を見たときは「派手目になるかな?」と思いましたが、シブいスーツに仕上がってくれました。
店長の自分用スーツ

 もう一つのご褒美は、明日の有馬記念です。
もちろん店は営業していますので、馬券を買いに行くことも競馬場へ観戦しに行くこともできません。
血統から予想していて楽しんでいます。面白いレースになってくれることを期待しています。
有馬記念
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
イングランドはacorn社のオーダーシャツ生地
2011-12-23-Fri  CATEGORY: オーダーワイシャツ
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 年の瀬も押しづまり、せわしい日々が続いております。そんな中、イギリスでシャツ生地を生産しているacorn社の服地が航空便で届きました。
 
 さっそく封を開けてコットンのポプリンの無地を触ってみました。実にパリッとした手触りで、イタリア物のソフトなシャツ生地とは一味違った印象を受けました。
acorn社のポプリン無地

↓コットン80%ウール20%の混紡服地。色の異なる格子が重なったタッタソールだけでも27色あり、acorn社のラインナップの豊富さがわかります。
acornのタッタソールシャツ
acorn社のウールコットン生地

 タータンチェック&チェック柄のシャツ生地を集めて、フェースブック(このリンクからどなたでもご覧いただけます)に掲載いたしました。多彩なチェック柄を楽しんでいただければ嬉しいです。

 英国から輸入するためにリーズナブルといえない商品なのが残念ですが、しっかりとした服地であることは保証いたします。この機会にぜひ英国のシャツ生地をご内覧くださいませ。

東京は千住の注文服店メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ハリスツイードのオーダーコート
2011-12-21-Wed  CATEGORY: コート
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 最近、閉店の少し前に散歩中のワンちゃんが店に寄ってくれるようになりました。
私はこの子に会うのが楽しみで、毎日閉店時間前になると「そろそろ来る頃かな?」と待ち遠しくなります。
ソングちゃん

 さて、今日はハリスツイードのオーダーコートをお納めしました。
ヘリンボーン柄なのですが、ヘリンボーンの黒と白の境が薄く、シックな印象の格好良いコートに仕上がったと思います。お客様にお召しいただくと、打ち合わせがぴったりとしました。
ハリスツイードのオーダーコート
ハリスツイードのコートの襟です

 ご注文ありがとうございました。長くお使いいただければ嬉しいです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
忘年会をしました
2011-12-20-Tue  CATEGORY: 店内の様子・雑談
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 本日は火曜の定休日。ゆっくりと体を休めました。
夜は当店のスタッフ(家族)で忘年会を開きました。

 場所は足立区足立の甲子。お刺身や天ぷらを美味しく食べながら、「今年は長かったね、お疲れ様でした」、「良いお客様と楽しいお仕事をさせていただいたね」と話していきました。
甲子で一杯

 私が今年のお正月はどこへ行ったか忘れてしまったという話をすると、息子たちが携帯電話で正月の時のブログを見てくれました。上野や日暮里を散策していたのをはっきりと思い出しました。こういう時にブログを付けておくと便利ですね。

 帰りは千住新橋の上を歩いて帰りました。
千住新橋の上はとても寒いのですが、街明かりの夜景が綺麗なのが救いです。

 明日から12月31日まで、有終の美が飾れるよう営業いたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
来年のカレンダー
2011-12-19-Mon  CATEGORY: 店内の様子・雑談
※2011年は12月31日まで通常営業いたします。年始は1月4日から営業となります※

 来年のカレンダーをいただきました。大判で書き込みができるタイプなのがいいですね。
お客様のご注文の品の納品日を書き込んでおけるのが便利です。

 カレンダーの上部にはとても素敵なフランスの風景写真が掲載されていて、季節ごとに異国の地に思いを馳せることができます。いつかフランスに行ってみたいものです。
フランスの風景のカレンダー
来年のカレンダー

 明日火曜は定休日となります。年賀状を仕上げてしまいたいですね。腱鞘炎にならないよう、休み休み頑張ります。
一週間のご愛読、本当にありがとうございました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
完成カバートコート
2011-12-18-Sun  CATEGORY: コート
※2011年は12月31日夜9時まで営業いたします※

 今日は開店前に東北自動車道を車で飛ばしてきました。東京方面へ向かう途中、真正面に富士山が現れました。澄んだ空気の中、白い雪の積もった富士山が裾野まで見え、拝みたくなるほど美しい光景でした。

 さて、ハリソンズオブエジンバラのカバートクロス(コート・ジャケット用途の霜降り調の綾織生地)を用いたカバートコートが完成しました。

オーダーのカバートコート

 裾と袖の四重ステッチもうまく入って一安心。コートは何着かお持ちのお客様ですが、お気に入りの一着になってもらえれば嬉しい限り。

 カバート調の服地はハリソンズオブエジンバラ以外にもございますので、いろいろな服地でカバートコートを制作してみたいですね。

 明日は月曜日、引き続き張り切って店に立とうと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
千葉半立の落花生
2011-12-17-Sat  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 先日も千葉県のお客様より茅ヶ崎のたたみいわしをいただいたばかりですが、今日も別のお客様より千葉の特産品をお土産に頂戴しました。

 千葉半立(ちばはんだち)という国産品種の落花生です。
千葉県の半立落花生
双子落花生

 12月頃に出荷が始まるそうで、最旬の食べ物を口にできる機会を得ました。Y様ありがとうございます。
早速閉店後に家族で食べ始めました。噛みごたえのある落花生はほんのり甘く、誰に言うでもなく「うん、美味しい」と口に出てしまいます。見ているテレビの内容を忘れるほど集中して食べ続けてしまいました。

 落花生のパワーで明日日曜日も頑張ることができそうです。
皆様よろしくお願いいたします。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
細身のダブルブレストジャケット
2011-12-16-Fri  CATEGORY: ジャケット
 本日は夕方頃、突風が吹きました。当商店街のイチョウの枯葉が落ち、黄色の絨毯が出来上がりました。
家内は掃除に一生懸命でした。
銀杏の道

 6ツ釦2ツ掛けのダブルブレストジャケットをお納めしました。
オールハンドメイドならではの良さが出ていると思います。なおかつチェック柄の生地を活かすように裁断し、ゆったりとしたダブルではなく体にピッタリとした細身のダブルジャケットを目指しました。

↓ダブルにしては前釦の打ち合わせがやや浅くなっております。
細身のダブルブレストジャケット

 また、仮縫い時にお客様からの「ラペル巾を太く、着丈を短く」というご指示も功を奏しました。
落ち葉舞い散る中、お帰りになるお客様の後ろ姿を感謝の気持ちとともに見つめていました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コミカルな西部劇「トゥルーグリット」を観ました
2011-12-15-Thu  CATEGORY: 未分類
 昨日は閉店後、次男が借りてきた映画「トゥルーグリット」という西部劇を観ました。

 復讐の物語なのですが、ドロドロした展開ではなく実にカラッとしています。口が達者で度胸のある少女の姿が巻き起こす喜劇という感じで、最後まで笑って見ることができました。実話に基づく映画というのには驚きました。

 またお客様より映画をお薦めしていただきましたので、ご紹介させていただきます。

「福田さんは「マイケル・コリンズ」という映画をご覧になりましたでしょうか? 1910年~20年代のアイルランド独立戦争を描いた作品ですが、全編アイルランドロケで、すばらしいツイードの服が続々登場します。
 エキストラが「昔おじいちゃんが着ていた」ジャケットやスーツを着込んで協力したそうです。面白い映画ですので一度ご覧下さい。ニール・ジョーダン監督、主演はリーアム・ニーソンです。」


O様いつもありがとうございます。マイケルコリンズ、北千住ツタヤで借りてこようと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
H.LESSER&SONSの紺ストライプ
2011-12-14-Wed  CATEGORY: 生地
 はるばる英国はロンドンより、H.LESSER&SONS社の服地が届きました。
この服地でスーツを作られるお客様と出会う日がとても楽しみです。

※2012年の夏の日、この服地でスーツが出来上がりました※

↓全てがそうではありませんが、たまに専用の保護袋が付いてきます。
h.レッサーのビニール袋

↓美しい紺色、そして均整の取れたピンストライプ。バンチブックの見本も中々の大きさなのですが、スーツ分をお取り寄せして正解でした。
H.レッサー&サンズのネイビー・ピンストライプ

↓H.レッサーのネームです。「For the Discerning man」、「見識の高いお客様へ」という意味合いだと思いますが、もっとしっくりくる翻訳をご存知の方はぜひお教えください。
※マツムラ様より「For the Discerning man=違いの分かる男たちへ」というご意見を頂戴しました。ありがとうございます!
H.LESSER&SONSのネーム
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
ファミレスはココスが好きです
2011-12-13-Tue  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 本日は定休日、愛車スカイラインで国道四号線を走りました。
昼食はファミリーレストランココスにしました。私はほとんどファミレスに行きませんが、ファミレスではココスが一番好きです。

 ココスのビーフシチューはお気に入りなのですが、今期メニューには載っていませんでした。残念。
仕方がないので、ココッシュというデニッシュパンの上にアイスクリームを乗せたデザートでお昼にしました。
ココスのココッシュを食べました

 私は小食なので、このくらいのデニッシュとドリンクバー二回(オレンジジュース、ホットミルク)でお腹いっぱいになりました。

 夜は商店街の忘年会。仕事を続けてきた戦友たちと楽しく飲んでまいりました。
明日からは12月も中盤戦。当店は12月31日の夜9時まで営業いたします。
皆様何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
三ツ星毛糸の2011-2012AWバンチブック
2011-12-12-Mon  CATEGORY: 生地
 本日は常連のお客様より菓子工房福一さんの「文学焼」を頂戴しました。
求肥の入ったミニどら焼き。夕食後のデザートにピッタリの大きさで、大変美味しかったです。ありがとうございまました。

↓福一さんのある千葉県我孫子(あびこ)は志賀直哉氏などの文人が活躍した地。そこが「文学焼」の由来なのだそうです。
我孫子物語

 最近届いた三星毛糸さんの2011から2012年の秋冬物のバンチブックをご紹介いたします。
今年は二冊のバンチブックで構成されています。シルクづかいの上手な三星毛織さんらしく、シルクウールやシルクコーデュロイなど珍しい生地が並びます。
三ツ星毛織さんの2011-2012秋冬バンチブック

↓カシミアで100%のサキソニー生地。極上のカシミアブレザーが出来上がりそうです。
ピュアカシミアサキソニー三ツ星毛織

↓ピュアカシミアフランネルシリーズ。意表を付く生地が続々と出てくるので、驚きの連続でした。
ピュアカシミアフランネル

 本当に日本の毛織物も各社特色があって面白いです。メードインジャパンの服地もしっかりとアピールしていきたいと思います。

 明日12月13日(火曜)は定休日です。
今週も当ブログへご訪問いただけましたこと、心より感謝いたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
シルクとウールのダブルフェイスマフラー
2011-12-11-Sun  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 表と裏で柄の異なるダブルフェイスのマフラーを仕入れました。
黒の綾織になっている側はウール100%、青のペイズリー柄が入っている側はネクタイのようなシルク100%になります。
シルクとウールのダブルフェースマフラー
ダブルフェイスマフラー拡大

 カジュアルにもドレスにもお使いいただけます。ウール面の肌触りは良好で温かいです。デメリットは、シルク側にやや耳ざわりな絹ずれ音があるます。試し巻きもできますので、一度お手に取っていただければ幸いです。

↓黒(ウール側)と赤(シルク側)のタイプもございます。
オリエンタルな柄のマフラー

 この冬を愉しむアイテムとして襟元を飾っていただきたいですね。

ウールとシルクのダブルフェイスマフラー
価格:6,200円
メードインチャイナ

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ハリスツイードのオーダーベスト
2011-12-10-Sat  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 朝に目覚め、いつも通り日の出を見に荒川土手まで散歩をしました。たいへんいい天気、日の出も黄金色でした。荒川に掛かる千住新橋を見ると、12月10日の五十日(ごとうび)なのかたくさんの車が通っています。車がたくさん走っていると、活気があるようで元気づけられます。

 さて、今日はお馴染みのお客様から、ストリートライフという展覧会のお話を伺いました。写真美術館の企画展で、パリやロンドンなどの街角や人物などのドキュメンタリー写真が展示されているそうです。カタログまで見せていただき、本当にありがとうございました。
チラシを見る店長

 カタログの中では、昔の英国人の自然体のファッションを垣間見ることができました。シャツの上にベストだけ着ている人が多く、ベストが愛されていたのだなあと思いました。あると便利なベスト、当店でもお薦めしております。

↓参考までにハリスツイードのオーダーベストです。ベストの背は普通は裏地ですが、これはツイードの表地で背をつくりました。
赤茶のツイードベスト
ハリスツイードのオーダーベストの背

 明日の日曜日も元気に営業いたします。よろしくお願いいたします。

東京は千住の注文服店メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
良い原毛を使う三星毛糸(毛織)
2011-12-09-Fri  CATEGORY: 生地
 今日はMEN'S EXの1月号を読みました。表紙が今までは外国人モデルでしたが、昔のMEN'S EXのように芸能人が表紙を飾るようになりました。今月号は太い幅のピークラペルのスーツを着た、館ひろしさんでした。クレリックシャツが様になっています。

MEN'S EX1月号の館ひろしさん表紙

 館さんのインタビューも掲載されており、気さくであたたかなお人柄がよく伝わってきました。「レストランで食事をするときは、最低でもジャケットを羽織るべきだと思う」など館さんの美学からいろいろと学ぶことができるでしょう。

 特集は「ニッポンのスーツ生地」でした。私たちは三星毛織と読んでいますが、三星毛糸(みつぼしけいと)にスポットが当たっていました。問屋さんが口を揃えて、「三星さんはいい原毛を使っていますよ」と高く評価している尾州の機屋さんです。
メンズイーエックスの三星毛糸特集

 当店にも三星毛織さんのバンチブックがございます。これを機会に、ぜひ一度、国産服地の良さに触れていただきたいですね。
三星毛織のバンチブック

千住の注文服店メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
目付900gmsのスーパーヘビー・キャバリーツイル
2011-12-08-Thu  CATEGORY: 生地
 本日は赤のキャバリーツイルでのオーダーベストのご注文がございました。ありがとうございます。

 オーダーの英国H.E.BOX社のキャバリーツイルは、重さが32オンス。目付が約900gmsというスーパーヘビー級のウェイトです。とても分厚いステーキ肉とでも例えましょうか、とにかくビーフィーです。

↓照明の具合で明るめに写ってしまいましたが、実際はこれより少し落ち着いた色の赤です。
H.E.BOX社のスーパーヘビーキャバリーツイル

 今から英国に発注してもらいます。どうか年内に届きますように。
赤の他に、紺・黒・緑とございますので、重い服をお探しの方はぜひご連絡くださいませ。

キャバリーツイルの紺
キャバリーツイルの黒
キャバリーツイルの緑
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
シングルブレストのチェスターコート
2011-12-07-Wed  CATEGORY: コート
 1860年に誕生したチェスターフィールドコートは、150年の時を超えてなお、世の男たちに好まれています。このたびのオーダーはシングルブレストのチェスターコートです。

 フライフロント、ベルベットカラー(上襟にベルベットを使用)、カフスボタン、センターベント、ポケットフラップと典型的なチェスターフィールドコートが出来ました。
白いフランネルのチェスターコート
チェスターコートの襟元
チェスターコートの袖釦4ツ

 明日(12月8日水曜)は午前中は仕入れの関係で店長が不在となります。午後には戻りますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
長谷川等伯と狩野派展を見てきました
2011-12-06-Tue  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 本日は火曜日で定休日でした。上野を散策し、伊豆栄でお食事。それから千代田線湯島から日比谷まで移動し、帝国劇場9階、出光美術館の企画展「長谷川等伯と狩野派」展を見てきました。
長谷川等伯と狩野派展パンフレット

 大きな屏風絵が多かったですね。すべて出光美術館の所蔵とは驚きました。
描かれた鳥や虎、特に虎の眼は凄みがあり、「テレビ番組も動物園も無い時代、長谷川等伯も本物の虎を見たのだろうか」と不思議な気分になりました。何世代も続く狩野派の絵を一度に見ていくことができ、誠に眼福でございました。

 この感動を仕事に活かしていきたいものです。
年末は31日まで営業いたします。明日からもよろしくお願いいたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
春日部の洋菓子店オークウッドのフルーツタルト
2011-12-05-Mon  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 みずみずしい果実をふんだんに使ったフルーツタルトを、お客様より頂戴しました。
N様ありがとうございます。フルーツの色と美味しさを楽しみ、そしてクリームの甘味を堪能しました。
オークウッドのフルーツタルト

 埼玉県春日部市にある、「菓子工房オークウッド」さんのフルーツタルトです。

 土台のタルトの味が忘れられません。春日部へ出向く時は、一度寄ってみたいお店になりました。

 明日火曜日は定休日です。出光美術館の「長谷川等伯と狩野派」の展覧会に行く予定です。
ちょうど日本経済新聞の連載小説「等伯」がたいへん面白く、絵を見たいと思っていたところでした。

 一週間ブログをお読みいただきありがとうございました。これからも精進して頑張りますので、よろしくお願いいたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
アクションプリーツ付きのガンクラブチェック柄ジャケット
2011-12-04-Sun  CATEGORY: ジャケット
 本日は珍しく忙しい一日でした。家内が観劇に出てしまったために、ドーナツ一口が昼食。兵糧攻めにあってしまいました。夜はしっかりとたくさん食べました。

 ご近所のお客様にガンクラブチェック柄のツイードジャケットをお納めしました。
自転車に乗るときにお召しになりたいとのことで、動きやすく快適なジャケットになるよう心がけました。

ガンクラブチェックのカントリージャケット

↓主な用途はサイクリング。動きやすくするために、背の両サイドにアクションプリーツ(ヒダ)を入れました。
アクションプリーツ

↓上襟に持ち出し型スロートタブを付け、襟が閉じるようにしました。カントリージャケットらしさが出ていますね。
スロートタブ付きのオーダージャケット

 このジャケットでサイクリングに出かけたら、さぞ気持ちが良いことでしょう。
私も貸し自転車でもレンタルして、つくばサイクリングラインを走ってみたいです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
カーコートその2
2011-12-03-Sat  CATEGORY: コート
 今日はお客様から「ブログに載っていた店長のコート良いですね」とお褒めの言葉をいただきました。
実に嬉しいものですね。調子に乗り、コートの正面を掲載します。

 適当に着ていけるので、本当に楽です。それほど寒くないときは前釦を開けながら着ます。
カーコート

 風が吹いて寒い時は釦を閉め、襟を立ててしのぎます。
寒い時のコートの着こなし

 普段はハンガーに掛けて収納しますが、帰宅してすぐの仕事があるときはソファにポーンと放り出しておきます。車の後部座席に置きっ放しにすることもありました。カシミアなどのデリケートな生地ですと、そんな雑な使い方はできませんね。ツイードコートの特権です。

 そんな過酷な扱いに何十年も耐えてくれたのですから、ド根性のあるコートです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ライトグレーのステンカラーウールコート
2011-12-02-Fri  CATEGORY: コート
 本日も大変寒い日でした。車で出かけたのですが、暖房の効いた車から降りると一気に体が冷えました。小走りで用事を済ませ、車に飛び乗りました。

 そんな寒い日が続くなか、コートの注文・納品も増えております。先日、フライフロント(前釦を掛けると二重合せの部分に釦に隠れる仕立て。比翼仕立てとも)のライトグレーステンカラーコートをお客様にお納めしました。

↓白っぽい生地に黒の革釦を合せ、綺麗なコートにまとまりました。
ライトグレーのオーダーコート

 このような綺麗なコートを作っておけば、ちょっとしたパーティーやお呼ばれの席に重宝するでしょう。

 明日の土曜日も、寒さを吹き飛ばすように働きます。
皆様のご来店をお待ちしております。
 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
私のカーコート
2011-12-01-Thu  CATEGORY: コート
 昨日は家内がテレビドラマを見て、感動の涙を流していました。
「家政婦のミタ」というドラマだそうです。

 さて、12月1日の今日は朝から寒い日でした。30年前に作った私のカーコート(自動車に乗る時を含め多用途に気軽に使えるショートコート)が活躍しました。コート丈はフィンガーチップレングス(手をまっすぐおろした時の指先の長さ)でスポーティーに作り、車に放り込んでおける手頃さが気に入っています。
私のカーコート

 長い年月を一緒に過ごした服を着ると、幸せな気持ちに包まれます。
今日仕入れたツイードの服地もコートになる予定です。私のカーコートのように、お客様に何十年も愛用していただける幸せなコートを作れるよう努力したいですね。

↓ヘリンボーンに赤の縞が混じった柄。年月の経過で味が追加されていくのでしょう。
ヘリンボーンにレッドが入ったツイード
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2011/12 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.