足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
73歳になりました
2012-06-29-Fri  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 本日は私の誕生日。73歳になりました。
こうして商売を続けさせてもらえるのは、本当にありがたいことです。

↓誕生日のお祝いにケーキを食べました。
73歳になりました

 今後も健康に気をつけ、服作りに邁進していきます。
皆様よろしくお願いいたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
麻のチェックのジャケット
2012-06-28-Thu  CATEGORY: ジャケット
 光沢のある麻のチェックのジャケットのご注文がございました。
3ッボタン段返りの腰ポケットがパッチポケット、心地良さを感じるジャケットに仕上がりました。
丁寧に梱包してお客様の元へ発送いたしました。

↓御幸毛織開発の麻ジャケット生地。
麻の緑黒チェックのオーダージャケット

↓緑と青と黒のチェックに合わせ、黒蝶貝を使っております。袖口は本切羽でまくれるように。
麻のジャケット袖口本切羽

↓チェック柄が適度な大きさ。味のあるジャケットです。
麻のチェックのジャケットの襟

 サマージャケットとして、お客様の夏の定番になってもらえれば嬉しいですね。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
スキャバルのJEWEL(ジュエル)のオーダースーツ
2012-06-27-Wed  CATEGORY: 生地
 御馴染みのお客様から、また巨人戦のチケットを頂いてしまいました。
去年も券をいただき、試合を見てきました(そのときの日記)。東京ドームに行く日を心の励みにして、仕事を頑張ります。
巨人戦のオーロラシートのチケット

 さて、下の写真で私が手にしているものは、1938年創設のSCABAL(スキャバル)社の夏服地「JEWEL(ジュエル)」シリーズのバンチブックです。
SCABAL(スキャバル)のJEWEL(ジュエル)の見本帳

 Super'120のメリノウール100%の生地ですので、大変しなやかで手触りが良い。宝石の名前が付けられるように、落ち着きのある光沢仕上げが美しい服地です。細番手の服地のため、シワは出やすいです。また、着用後は3日は休ませる必要があるでしょう。それだけ気を遣うのに値する服地です。

↓青のラインが入るJEWELの紺。バンチブックのなかで、この服地が一番気に入りました。
SCABAL(スキャバル)のJEWEL(ジュエル)のスーツ生地・紺

↓見本帳の一番上にあるグレー。こちらはあまり見たことのない柄でした。
SCABAL(スキャバル)のJEWEL(ジュエル)のオーダースーツ生地・グレー

↓私のような70代~60代の方に似合う渋いスーツ生地。
SCABAL(スキャバル)のJEWEL(ジュエル)・シニア向けのスーツ生地

 パーティーで女性がとっておきの宝石を身につけるように、JEWELのスーツは大事な日にお召しいただきたいですね。

スキャバルJEWELのオーダースーツ
シングル上下お仕立て価格:118,000円(生地代+お仕立て代込み)
納期:二週間

オーダースーツご注文の手順

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
夏は何本かパンツをご用意ください
2012-06-25-Mon  CATEGORY: スラックス
 本日は梅雨寒で、まるで秋のような涼しい一日でした。この夏もあまり暑くないと良いのですが、NHKラジオの予想では梅雨明けはうんと暑くなるとか。外れてほしい予想です。

 さて、クールビズも浸透し、シャツにパンツ姿という人も多く見るようになりました。
春夏物の服地は基本的に薄手ですので、スーツのパンツだけを履いていますと、上着はまだ着られるのにパンツだけボロボロに傷んでしまうというケースをよく耳にします。せっかくのスーツが台無しにならないよう、パンツのみ何本かご用意しておくことをお薦めいたします。

↓定番の無地物もございますが、せっかくですので既成品で売っていないような色柄で、自分が履きたいと思うオーダーパンツを作ってみるのもいいですね。
BOWERROEBUCKのオーダーズボン服地
洒脱なオーダーズボン・夏のバカンス用

 今日もオーダーパンツをお仕立ていただいたお客様から、「おかげ様であのスラックス涼しいですよ。ベタつきませんし」と良い感想をお伺いしました。夏のパンツの秘密兵器・冷感膝裏「ドライアイス」を使った甲斐がありました。
ドライアイスの説明はこちらです

 暑さが本格化する前に、ぜひオーダーパンツをご検討くださいますようお願い申し上げます。

 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
H.LESSER&SONSの紺ストライプでスリーピース
2012-06-24-Sun  CATEGORY: スーツお仕立て例
 まだ6月ですが、早くも冬物のご注文・ツイードの在庫のお取り置きを頂いております。とはいっても、本格的に秋冬生地の新作が出てくるのは8月頃から。今回お納めしたH.LESSER&SONS社の冬のスーツ生地は、問屋さんが英国から前期のストックを取り寄せてくれたものです。

H.LESSER&SONSの紺ストライプのスリーピース・スーツ

↓袖口と前釦の紫の釦。気品のある色です。
袖口

↓ベストは6ッ釦5ッ掛け。
h.レッサーのベスト

↓裏地も紫に。
H.LESSER&SONSの紺ストライプ・裏地


 クラシックなスタイルなスリーピースに仕上がりました。
このスーツが冬に大活躍し、お客様を喜ばせてくれることに期待します。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
御幸毛織のサマージャケット生地
2012-06-22-Fri  CATEGORY: 生地
 先日、灰色がかった水色のコットンでサマージャケットのご注文を頂戴しました。
この素材でまだまだ良い服を作りたいと思い、御幸毛織さんからまた同じ生地を仕入れてしまいました。
いやはや、服道楽ならぬ生地道楽な私です。

↓左肩に掛けているのが再入荷のジャケット生地です。店の外、明るい太陽の下で色合いを見ていただきたいです。
ブルーグレイのサマージャケット生地

 そんな御幸毛織さんの営業の方が、うちのような小さな店に来てくれました。
ピンクのリネンのスーツ姿で、ポケットチーフやシャツなど差し色にも統一感があります。
ピンクのリネンのスーツ

 彼の服を見ていますと、またその生地を仕入れたくなりました。
ほとんど生地を仕入れたくなる病気ですね!

 土曜日、日曜日は晴れの予報。まだまだサマージャケットやスラックスのご注文をお待ちしております。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
HARRISONS of EDINBURGHのFIREFLY(ファイアフライ)
2012-06-21-Thu  CATEGORY: 未分類
 郵便局へ切手を買いに出かけると、夏の花の記念切手をお薦めされました。アジサイやヒマワリなどのきれいな色合いの絵柄です。早速アジサイの切手をハガキに貼り、お客様にお出ししました。
夏の花の切手

 そんなこともあり、本日は夏らしいスーツ服地のことを書いてみようと思います。英国HARRISONS of EDINBURGH(ハリソンズオブエジンバラ)社のシリーズでサマーキッドモヘアの入ったシリーズが、「FIREFLY(ファイアフライ)」です。目付は220~240gmsでSuper'100が84%、サマーキッドモヘアが16%となっています。

 FIREFLYとは英語で蛍を意味し、バンチブックにも蛍の写真が掲載されております。夏の夜に光る蛍の美しさを感じ取り、服地のデザインに反映させています。英国の方も日本人と同様に、蛍を愛する心を持っているようです。
FIREFLYの写真

 ファイアフライには無地もたくさんあるのですが、特に綺麗なのはストライプ。交互に縞の色を変えたものはくどさが無く、意外と仕立て映えするスーツに仕上がります。
HARRISONS of EDINBURGH(ハリソンズオブエジンバラ)社のFIREFLY216
HARRISONS of EDINBURGH(ハリソンズオブエジンバラ)社のFIREFLY215
HARRISONS of EDINBURGH(ハリソンズオブエジンバラ)社のFIREFLY214

 また、紺に赤の線、黒無地に紫の線を走らせた服地も私好みのお薦め生地です。
HARRISONS of EDINBURGH(ハリソンズオブエジンバラ)社のFIREFLY204
HARRISONS of EDINBURGH(ハリソンズオブエジンバラ)社のFIREFLY203

 鮮やかな夏服をお仕立てしたい方に、FIREFLYの服地をみていただきたいものです。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
綾瀬の中華料理屋たまきさん
2012-06-19-Tue  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 佐渡ヶ島近辺の海域に油田が眠っている、というニュースを新聞で読みました。
明るい話題でいいですね。試掘の結果が楽しみです。

 さて、定休日の今日はお客様にお薦めいただいた綾瀬の中華料理屋「たまき」さんで昼食を食べてきました。
餃子とチャーハンのセットがとても美味しいのだそうです。

↓駅から徒歩一分の場所にありました。
東京都足立区綾瀬2-26-7
綾瀬の中華料理屋たまき

 たまきさんの餃子はにんにくが少なめでした。接客業の私達でも安心して食べられました。そしてチャーハンはたしかに美味い。親父さんが鍋を一所懸命振っていまして、パラパラの本格チャーハンでした。
たまきにて
たまきのチャーハン餃子

 その後は北千住に戻り、こばやし眼科で検診を受けました。台風の影響でしょう、待っている患者さんが今日はすくない。先生もゆっくりと診てくださいました。

 明日から雨が続きます。皆様も台風情報には十分ご注意ください。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
菊園の菊焼残月
2012-06-18-Mon  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 千葉にお住まいのお客様から、宮内庁御用達の和菓子を頂戴してしまいました。
菊園というお店の「菊焼残月」という御紋の入った生菓子です。

↓風呂敷包みで渡してくれるそうです。
菊園の菊焼残月のお包み
菊焼残月の箱

 大きな生地に小豆餡がたっぷりと入っているボリュームのあるお菓子です。園遊会などの祝宴に引き出物として使われるそうです。普段和菓子は黙々と食べるのですが、「やっぱり素材が良いんだね」「こんなの食べたことない」などと会話が弾みます。「私達のような下々の者が食べていいのかしら(笑)」と家内が軽口を叩いておりました。
宮内庁御用達・菊焼残月

 家族で美味しく頂戴しました。本当にありがとうございます。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
明日は父の日
2012-06-16-Sat  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 明日6月17日は父の日です。当店でもご家族から父親の贈り物として、オーダーシャツやオーダーのポロシャツなどのご注文を頂戴しております。感謝の気持ちが伝わるよう、良い物に仕立てたいものです。

 定番のプレゼントであるネクタイも、クールビズの割に出ております。
写真のネクタイとポケットチーフを共生地で作った物。タイとお揃いのチーフが胸ポケットに刺してあると、お手軽にお洒落を演出できます。
ポケットチーフ付きのネクタイ

 明日は家族でお出かけという方も多いことでしょう。
楽しい一日になることをお祈りしております。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
夏を代表するスーツ二着~コードレーンと麻~
2012-06-15-Fri  CATEGORY: スーツお仕立て例
 盛夏物の男性服の代表格がコードレーンと麻です。コードレーンは縦の畝がはっきりした服地。今回はグレーのコードレーンで上下をお仕立ていただきました。

 ジノーネ社のコードレーンは畝の間隔が細く、派手にはなりません。ノッチドラペルで2ッ釦、アウトポケットにしないことでカジュアルさを抑え、お仕事でも使えるようにいたしました。
コードレーンスーツ
↓近くで見ると、コードレーンの特徴の畝がはっきりと見えます。
コードレーン

ジノーネ社のコードレーンスーツ:お仕立て価格83,000円

 もう一点は、麻のスーツ。スペンスブライスンのアイリッシュリネン生成り色です。プレスの効いた麻のスーツは昔から日本人に好まれてきました。父親や祖父が着ていた麻のスーツの格好良さが忘れられない、というお話も良く伺います。
生成りの麻のスーツ
麻のスラックス

スペンスブライスンの麻スーツ:お仕立て価格86,000円

 コードレーンも麻も短いシーズンしか着られない服ですが、だからこそ印象が強く、廃れずに人々の記憶に残ってきたのでしょう。当店でも盛夏物のご注文をずっとお引き受けし、夏服文化を残していきたいものです。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
サラッとした風合いのベージュスラックス
2012-06-14-Thu  CATEGORY: スラックス
 本日はスラックスをお納めしました。
ベージュの無地で御幸毛織さんのスイートツイストというウール生地です。経糸にだけ強撚糸(ハイツイスト)を用いて、丈夫さとなめらかさのバランスを取った服地です。

↓生地のベージュの色出しがとても良かったですよ。
ベージュのオーダースラックス

 スラックスをたくさんお持ちのお客様からも、「仮縫いしただけあって私好みの寸法ですし、サラッとした生地の肌触りが良いですね」とお褒めの言葉を頂戴しました。お気に入りの夏のスラックスになれば幸いです。

上の写真はウールパンツですが、夏はコットンパンツもいいですね。次は下の写真の右に写っているブルーのコットンをお薦めしようと思いました。

□オーダースラックスお仕立て価格:23,000円より
□御幸毛織スイートツイストのオーダースラックスお仕立て価格:28,000円(仮縫い代別途6,000円)


ブルーグレイのコットン

オーダースラックスにしてみませんか?-メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
王様の仕立て屋新刊
2012-06-13-Wed  CATEGORY: メンズEX等購読雑誌
 6月の梅雨寒で大変涼しい一日でした。シャツ姿の人たちはすこし寒そうでしたね。

 お客様との雑談のなかで「王様の仕立て屋のシーンで~」という会話がございました。
そういえば、仕立て屋を描いた漫画「王様の仕立て屋(集英社)」もずいぶん長く続いております。32巻まで刊行されたところで改題され、新たに一巻目からスタートしております。実質33巻目になりますね。

 1~32巻目までは金色の装丁でしたが、新1巻からは銀色になりました。
王様の仕立て屋一巻
王様の仕立て屋一巻(33巻相当)

 新しい一巻の話の筋は32巻の続きで、なおかつ雑多な話題が盛り込まれており、洋服の他様々な教養が身につく漫画といえるでしょう。当店にも全巻ございますので、興味がおありの方は試し読みをしていってください。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
リネンのベスト
2012-06-11-Mon  CATEGORY: ベスト
 明日は火曜の定休日です。一週間が過ぎるのが早く感じます。

 お客様の涼しげなリネンのベストが出来上がってまいりました。スペンスブライスンのグレーがかった色のリネンです。ウールのベストとは異なり、趣があるベストになりました。着るときは気分がサッと一新されることでしょう。
スペンスブライスンの麻のベスト

 腰ポケットにフラップを付けたのも、隠し味になりました。
上着の代用として変わりベストを、というのも立派なクールビズになると思います。
暑さが本格化する前に、ぜひ麻や綿のベストのご検討をお願いいたします。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
濃紺のブレザー
2012-06-10-Sun  CATEGORY: ジャケット
 濃紺のブレザーは当店でも多いご注文の一つです。
このたび、お若いお客様からブレザーのオーダーを頂戴し、大変上品な服に仕上がりました。

濃紺のブレザー

 ブレザーの釦がドンピシャでした。縁と絵柄が金色で、その中が緑色なんです。全て金色の釦も素敵ですが、一部に別の色が入ったところがよろしかったです。裏地にもチェックの物を用い、カラークロスを桃色にするなど、アイディアが盛り込まれております。
葛利毛織のブレザー

 もちろん、着心地も肩周りが楽に出来上がりました。
ブレザーはパンツも合わせやすく、使い勝手の良いジャケットです。
一着あると、とても重宝すると思います。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
誕生日の前祝い
2012-06-09-Sat  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 9日に関東甲信と北陸の梅雨入りが発表されました。足立区も一日雨っぷり。雨の中を散歩すると、色々な場所でアジサイが咲いていました。

 6月末の誕生日を前に、家族からBROWNのシェーバーをお祝いに買ってもらいました。前のBROWNのシェーバーは6年前に買ったもの。新しい物はさすがに良くヒゲが剃れます。
ブラウンのシェーバー

 そういえば、同い年のお客様(昭和14年生まれですね)とお話をする機会がございました。
昔は神田須田町でセドリックを乗り回していたというお客様。白い麻のシャツを着こなし、齢を重ねた人ならではのダンディーなムードが漂っていました。

 同世代でこれだけしっかりした人がいるのだなあ、と勇気づけられた思いがしました。これからも元気に人生を愉しんでいきたいですね。

オーダージャケットもお任せください-メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
Wbill(ウィリアムビル)のサマーツイード見本
2012-06-08-Fri  CATEGORY: ジャケット
 英国WilliamBill(ウィリアムビル略称Wbill)のサマーツイードの見本帳が届きました。
ツイード好きの皆様に閲覧していただければ嬉しいですね。サマーとはいえ、盛夏は無理だと思います。
春、初秋にかけて着るような厚さです。目付けは190gms~240gmsが大半の軽いものです。

ウィリアムビルのサマーツイード

 2012年6月15日頃まで当店に見本帳がございます。ぜひこの機会にご覧いただければ幸いです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
寛仁様の「ジェントルマンの極意」
2012-06-07-Thu  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 三笠宮家の寛仁様がお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 寛仁様の対談集「ジェントルマンの極意(小学館)」を手に取り、内容を読み返してみました。
ジェントルマンの極意
ジェントルマンの極意の寛仁さま

 一部を引用させていただきます。
「いずれにせよ、会話、服装、お洒落、立居振舞い、結局はすべて人と人とのコミュニケーションのためにあると思います。ですから、たとえ上から下まで超高級品で身を固めていても、やっぱりすべてが均質化されていないと、本物のお洒落とはいえないでしょう。」

 まさにそのとおりだと思います。
寛仁様の不撓不屈の生き方が、紳士そのものだと思いました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
クレージュの光沢のある麻
2012-06-06-Wed  CATEGORY: ジャケット
 麻の服地でチェック柄を仕入れました。ピカピカと鏡面仕上げのような加工がされている麻100%のジャケット生地です。通常、麻100%は光沢が無いので、面白いなあと思い買ってしまいました。

光る麻
チェック柄のリネン

 仏のクレージュ社とのライセンス契約を結んだ御幸毛織さんのジャケット生地。言われてみれば、フランスのエッセンスがあるのかもしれません。

↓お客様からご要望のありました、青みがかったグレーです。
ブルーグレイ
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
休日を神田で過ごしました
2012-06-05-Tue  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 本日は定休日、神田へ仕入れと食事にでかけました。
とにかく神田近辺は駐車場がいっぱいですね。司町に車を置き、手打ちそば屋志な乃でお昼にしました。

 鰹節の香りに誘われて入ったお店ですが、そばが美味しく、おつゆもダシが効いていてうまい。そばを食べ終わった後、そば湯をゆっくりと飲みました。ごちそうさまでした。
神田の手打ちそば屋志な乃にて

 それから須田町に移動し、シャツ問屋でシャツの現物服地を8点仕入れました。クールビズ効果でしょう、ボタンダウンシャツのご注文が多くなってまいりました。良い服地でシャツを作ってもらうべく、柄や色を真剣に選んでまいりました。
シャツ生地を追加

 美味しい物を食べた日は、気分もいいものですね。心晴れ晴れとした休暇を過ごすことができました。
明日水曜より、また頑張って営業いたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
珊瑚色のコットンリネン生地
2012-06-04-Mon  CATEGORY: ジャケット
 月曜日、好天に恵まれた一日でした。明日は定休日、神田にお蕎麦を食べにいきたいなあ、などと呑気に考えておりました。

 そんな今日は、御馴染みのお客様からジャケットのご注文を頂戴しました。ピンク色の服地ですが、ピンクピンクしたものではなく、珊瑚色をした深みのあるピンク色です。
珊瑚色のジャケット用コットン服地

※訂正、このジャケット素材の混紡比率をライクラ80%、綿20%と記述しましたが、正しくはリネン80%綿20%の誤りでした。訂正してお詫びいたします。
 素材はリネンが80%、コットンが20%の比率となっています。麻綿にしては、比較的シワが残りにくい織になっています。

↓色柄は珊瑚の他に、ベージュ、オレンジがございます。
リネン・コットンのベージュ
リネン・コットンオレンジ


 雑誌「FREE&EASY(フリーアンドイージー)」のページをお客様とめくりながら、3ッ釦段返りで、袖は2ッ釦。f腰ポケットはアウトポケットで、、と出来上がりのイメージを話し合っていきました。ここはいつでも楽しくなる工程です。

 きっと明るい気持ちをもたらしてくれるジャケットが出来上がることでしょう。

 一週間ブログをお読みいただきまして、誠にありがとうございました。
おやすみなさいませ。

オーダージャケットもお任せください-メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
私の好きな色のスーツ生地-DORMEUILのFRESH-TRAVELER
2012-06-03-Sun  CATEGORY: 生地
 本日は保木間からご夫妻でお越しのお客様にジャケットを納品いたしました。ジャケットを試着していただくと、奥様から「格好いい」の一言。私は心のなかで万歳三唱をして喜びました。これからも女性から「素敵!」と言われるような格好良い服を作りたいと意欲が湧きました。本当にありがとうございます。

 さて、今日は私の好きな色のスーツ生地をご紹介いたします。DORMEUIL(ドーメル)のFRESH-TRAVELER(フレッシュトラベラー)という服地です。紺とグレーをかけ合わせたような色。直感で「いい色だな」と思い仕入れたのですが、後になって考えてみますと、ドライブ好きの私が高速道路の路面に似た色に惹かれたのでしょう。
DORMEUILのFRESH-TRAVELER
ドーメルのフレッシュトラベラー

 この服地がスーツになると、きっと周りの人から「面白い色だね」と興味を持っていただけることでしょう(奇抜ということではなく)。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
シルクリネンウール混紡・インディゴブルーのオーダージャケット
2012-06-02-Sat  CATEGORY: ジャケット
 数日前、家内が人形町柳屋さんのタイヤキを買ってきてくれました。
行列が出来ていたそうです。甘さ控えめの餡と、何より皮が美味しいですね。
その後、偶然にも息子たちがタイヤキを買って来ました。タイヤキ日和でした(笑)。
人形町柳屋の鯛焼き

 さて、本日はイタリアはE・THOMAS(イートーマス)社のシルクリネンウール混紡服地でお仕立てした、夏の青いジャケットをお納めしました。

↓アンコンジャケット、三つボタン段返りです。茶の水牛釦もピッタリ。
ETHOMAS社の青いオーダージャケット

袖口は本切羽

 落ち着きのあるインディゴブルーの色合いが、お若いお客様のご年齢とバッチリ相性がマッチしておりました。シルクの光沢、そして麻の涼しさの気配、よく見るとヘリンボーン織という特別感がございました。

 お客様がお召しの白いパンツとの組み合わせも良く、そのまま来て行かれました。この後は、東京スカイツリー&ソラマチを見て回るそうです。私も早く行ってみたいです、スカイツリー。足立区に来るという話も合ったのですけどね(苦笑)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
acorn(エイコーン)のリネンのシャツ生地
2012-06-01-Fri  CATEGORY: オーダーワイシャツ
 6月になりました。今月もよろしくお願い申し上げます。
本日はリネン100%のワイシャツのオーダーを頂戴しました。
お客様はNHKの番組「美の壺」の麻の回をご覧になったそうです。

 ご注文いただいたシャツ生地は、英国acorn(エイコーン)社の物。最近、当店で人気です、acorn。
エイコーンのリネン

↓flax(フラックス)の茎からリネンが生まれます。
フラックスという植物の茎からリネンが生まれます。

普通、服地は番号で管理されているのですが、エイコーン社の服地にはそれぞれ固有名詞がついております。
本日ご注文いただいた海のように青い麻生地なら「Ocean」、粉のように白いものなら「Powder」など洒落た名前がついています。なんとも風情がございます。

 すでに紺と黒が品切れになっております。ご注文はお早めに、とはいえ、来年もまた織り上がるでしょうし、そんなに急がなくてもよいかもしれません。

□エイコーンのリネン服地を使ったオーダーシャツ
お仕立て価格:48,000円(お仕立て代、生地代、税込)


オーダーシャツもお任せ下さい メンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2012/06 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.