足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
ロロピアーナのSUMMERTIME
2014-03-29-Sat  CATEGORY: ジャケット
 イタリアの生地製造業社「ロロピアーナ」の春夏服地をリーズナブルな価格で仕入れることができました。
SUMMER TIME(サマータイム)というチェック柄のジャケット生地です。

ロロピアーナのサマータイム・オーダージャケット

 きれいなライトグレーに黒・ミドルグレー・青・白の糸で多重の格子が入っています。リネン(春夏らしい風合いになる)、ウール(生地に柔軟性が生まれる)、シルク(光沢)の混紡服地で、その配合比率がとてもよろしいですね。光り過ぎず加減の良い光沢具合。

 名前はサマーですが、春から夏に掛けてお召しいただける服地です。春が楽しみになるジャケットが出来上がることでしょう。ぜひSUMMER TIMEでジャケットを作ってみてください。

ロロピアーナのSUMMER TIMEのライトグレー☓青のチェック
ジャケットお仕立て価格:65,000円(税込)

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ハリソンズオブエジンバラのモヘアリネン生地が届きました
2014-03-27-Thu  CATEGORY: 生地
 夏らしいジャケット生地の「リネン(麻)」の生地が、何点か店に届きました。
今年もまた現物生地が増えてしまいましたが、仕入れて良かったと惚れ惚れする良いものばかりでした。

 山羊の毛である「モヘア」と麻を混ぜることで、シワになることが少ないバリっとした生地が出来上がります。

↓黒と茶が混じったようなカラーのモヘアリネン(左端)、そしてベージュ、生成りが到着。
ハリソンズオブエジンバラのモヘアリネン混紡

↓黒茶の生地を拡大したところです。
IMG_0475.jpg

 服を作る作らないは別として、ぜひお気楽に麻生地をさわりにご来店ください。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
三連休終了
2014-03-23-Sun  CATEGORY: オーダーワイシャツ
 三連休が終わりました。連休の中日に、おなじみのお客様からくず餅を頂戴致しました。
IMG_0460.jpg
 きな粉に付けて、美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

 また連休最終日には、外国のお客様にスーツとシャツをお納めしました。「パーフェクト。アリガトウゴザイマス」と私でも分かるお褒めの言葉を頂き、とても嬉しくなりました。
IMG_0465.jpg

 欧米のお客様のワイシャツの買い方ですが、5~6枚以上でご注文をいただく場合が多いです。
一週間分まとめて揃えてしまうということなのでしょう。

 「たくさんのシャツでお持ちになるのは大変でしょう、お送りしましょうか?」と息子が聞いたところ、「大丈夫です。千代田線で来ましたから」と言って軽々と持って帰られました。 

 仕事も体調も良好で、楽しい三日間でした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ピンストライプが素敵なモヘア混-エドウィンウッドハウスのSUMMER-SUITINGS
2014-03-19-Wed  CATEGORY: 生地
 EDWIN-WOODHOUSE(エドウィンウッドハウス)のモヘア混紡服地SUMMER-SUITINGSの中に、6柄ピンストライプがございます。ピンで刺したような点が続くピンストライプは飽きのこない柄ですので、スーツを大切に長くお召しいただくのに調度良いですね。

 色もグレー、紺、ブラウンと定番色が揃っております。画像をクリックすると拡大写真になります。
エドウィンウッドハウスのSUMMER-SUITINGSピンストライプ
IMG_0434.jpg
IMG_0435.jpg
IMG_0433.jpg
IMG_0436.jpg
EDWINWOODHOUSEのSUMMER-SUITINGS

 春夏のモヘアスーツの選択肢に加えていただければ嬉しいです。

■EDWIN-WOODHOUSE(エドウィンウッドハウス)のSUMMER-SUITINGS(サマースーティング)
■混紡率:ウール65%、モヘア35% ■目付(生地の重さの目安):240gms(軽い)
■オーダースーツお仕立て価格:85,000円

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
どら焼きベスト10で足立区喜多屋のどら焼きが3位
2014-03-16-Sun  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 日本経済新聞の土曜版のおまけ新聞の「どら焼き人気ランキング」が掲載されました。
北海道から九州までの全国のどら焼きの中で、足立区喜多屋さんの「六人衆焼」というどら焼きが3位に入賞していました。
あっぱれですね。
日経新聞どら焼きベスト10に足立区喜多屋のどら焼き3位

 さっそくマルイの1Fにある喜多屋さんに買いにいきました。六人衆焼は山積みになっていて、「新聞に載ってたね」というと売り場の人たちもニコニコとしていました。

 ふわふわした生地で食べやすく美味しかったです。ペロリと一個たいらげてしまいました。当店へお越しいただいたお客様へのお土産にも良さそうです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
カラーパンツ
2014-03-14-Fri  CATEGORY: スラックス
 今日はかかりつけの先生に「もう車を運転してもいいですか?」と聞きに行きました。ですが、残念ながら「もう少し控えたほうがいいですよ」と注意されてしまいました。まだしばらくは息子たちの運転に頼ることになりそうです。

 少し前に、おなじみのお客様にカラーパンツのオーダーを頂戴しました。休日にふらっとどこかへ出かけたくなる気持ちにさせてくれる、とても気分の良い色合いでした。
2014031401.jpg

 今年の春夏のコットンでも、彩り豊かなスラックスに向いた生地がたくさん出てきております。
黄色のコットン生地を仕入れようと思います。
2014031402.jpg

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
御幸毛織の“透け”を利用したジャケット生地「ジャッカ・オンブレ」
2014-03-12-Wed  CATEGORY: 生地
 御幸毛織さんの春夏ジャケット生地の新作で、ジャッカ・オンブレという名前の服地があります。
生地の表面が薄手の無地、裏側はギンガムチェックとなっています。無地面が透け、裏側のギンガムチェックが映り込むという面白い発想の服地です。

↓グレーのチェックに見えますが、このチェックは裏側の柄が透けているためです。
IMG_0351.jpg

↓生地をめくると、裏側は白黒のギンガムチェック。この白黒に薄いグレーが影のように重なって不思議な風合いになります。
御幸毛織のジャッカ・オンブレ

↓こちらは紺のジャッカオンブレ。
御幸毛織のGIACCA・AMBRE
御幸毛織のジャッカ・オンブレ

 透ける生地を見事に利用し、新しい柄の表現になっていると思います。
ジャッカ・オンブレとは「陰影をまとうジャケット」という意味なんだとか。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
薄手のツイードのスプリングコート
2014-03-10-Mon  CATEGORY: コート
 ウィリアムビルのツイードを使ったスプリングコートが出来上がりました。
トラディショナルな茶と緑の格子で、今日のような強風の日のちょっとした外出用にお使いいただけます。
ツイードのスプリングコート

 そういえば、もうすぐ千住にポンテポルタという新名所(商業施設)が出来上がります。
その頃はお花見も兼ねて遊びに行きたいですね。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
Harrisonsの春夏スーツ生地「MYSTIQUE(ミスティーク)」がリニューアル
2014-03-05-Wed  CATEGORY: 生地
 ハリソンズオブエジンバラ社の春夏服地「MYSTIQUE(ミスティーク)」は、2014年版は新柄が追加されました。
IMG_0160.jpg

 ミスティークは100%メリノウールの服地です。サラッとした肌触りで、240~260gmsという服地の軽さに反して耐久性があります。2つの糸を撚り合わせた「2PLY」という糸で織られているのが、しっかりした服地になっている理由です。
柄は88種類あり、中には「えっ、ジャケット生地みたい」と驚くような派手なものもあります。

 今回は、私がお客様のスーツにしたいと思う5種類を選んでみました。
※画像をクリックすると、拡大されます。
Harrisonsの春夏スーツ生地「MYSTIQUE(ミスティーク)」
↑14101番 薄いブラウンの下地に、青と白の縞が入っている服地です。秋冬物の雰囲気があるブラウンの中に、綺麗なブルーとホワイトが入っているのが新鮮です。

14141.jpg
↑14141番 こちらはグレーに細いストライプ。縞の間隔と青色の鮮やかさがちょうどいいですね。

14154.jpg
↑14154番 なかなか珍しいグレンチェックです。オレンジに見える格子が何とも面白い。

14144.jpg
↑14144番 法衣や作務衣を連想させるグレーがかった青色。落ち着いたスーツになりそうです。 

14161.jpg
↑14161番 紺の千鳥格子。紺無地では面白くない、というお客様にお薦めしたいですね。紺ブレの素材としても適しています。

 何卒ご内覧いただければ幸いです。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
春夏のバンチブック(生地見本帳)がたくさん届きました。
2014-03-03-Mon  CATEGORY: 生地
春夏のオーダースーツ・オーダージャケット用の見本帳がほぼ出揃いました。
舶来も国産も良い服地が多く、目移りしてしまいます。

IMG_0153.jpg
↑イタリアのカノニコ。

IMG_0160.jpg
↑ハリソンズオブエジンバラの春夏スーツ生地「ミスティーク(説明はこちら)

IMG_0157.jpg
↑麻やコットンのジャケット生地を集めた「メルソレア」

IMG_0164.jpg
↑イネスチェンバース社の盛夏用服地「サマー・イン・ザ・シティ」

IMG_0168.jpg
↑三本の糸を撚って紡績した生地「トリプルクラウン」

IMG_0174.jpg
↑Super160の糸を使った高価なジャケット生地「シェリーシルク」

IMG_0171.jpg
↑クラシックなスーツをお求めの方へ「ポルトフィーノ」

IMG_0177.jpg
↑モヘアの服地が100柄以上収録されたベイトマンオーデン社の「モヘア」

 現在でしたら品切れはほとんどありません。ぜひ皆様に多種多様な生地をご覧いただければ幸いです。
明日3月4日(火曜)は定休日です。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2014/03 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.