足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
アイスグレーのオーダージャケット生地
2017-06-28-Wed  CATEGORY: 生地
 雨が続き気が滅入るので、夕食にポークソテーを食べて元気を出すことにしました。とても美味しかったです。

 梅雨だからというわけではありませんが、アイスグレー色のオーダージャケット生地を見つけてきました。薄いグレーにやや水色を足した色合いです。
IMG_1426.jpg

↓エドウィンウッドハウスのジャケット生地です。
アイスグレーのオーダージャケット生地メンズ

 やや明るめのジャケットを用意しておきますと、色の濃いパンツにも合わせやすいでしょう。
素敵なグレーのジャケットをオーダーしてみませんか?

■秋冬のジャケット新作:NEON(ネオン)のご紹介
 
オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
dunhillの紺シャドーチェック
2017-06-21-Wed  CATEGORY: 生地
※追記:今回のブログで紹介したdunhillの服地は売り切れました。申し訳ございません。似た生地はいくつかございますので、ご相談ください※

本日は朝から雨、日課の荒川土手散歩に行けなくてがっかりです。
前から進めていた紺のスーツ生地の整理とディスプレイ変更をしました。

作業をしていて、ダンヒルのデッドストックが出てきました。
ダンヒルオーダースーツ紺

サマーキッドモヘアが60パーセントも入っており、ハリが強く光沢のある良い服地です。
20170621155530c47.jpg

4本線のチェック柄が特徴的。
20170621155533bfa.jpg

メンテナンスをすれば10年以上はお使いいただけるでしょう。
紺のスーツをお探しのお客様におすすめしたいですね。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
スラックスの股下の修理
2017-06-20-Tue  CATEGORY: スーツのお直し
 夏場のスラックスのお直しで、股の付け根が破れてしまうという物があります。
春夏物は薄い生地が多く、たくさん歩かれる方に多いようですね。
IMG_0901.jpg

 同じ生地があればそれを使い、無ければ似たような服地を裏から当ててミシンでかがります。
完全に元通りにはなりませんが、真下から覗き込まれない限りはまあまあの見栄えに戻ります。
IMG_0989.jpg

 大穴が空いてしまった時はお薦めしませんが、まだまだ上衣が使える場合は試してみる価値はあります。
夏物のお直しは、当社品・他社品問わずお気軽にご相談ください。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ダブルの礼服夏用
2017-06-18-Sun  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 今日は、自分の礼服を点検していました。秋冬物ではシングルとダブルの礼服があったのですが、夏の礼服はシングルしかありませんでした。今年こそ夏のダブルを作っておこうと考えていたのですが、忙しさにかまけて忘れていました。

↓写真は秋冬物のダブル。
6ツボタンの礼服ダブル

 法事に出席すると、40台後半から上の人はダブルの礼服姿をよく見かけます。特にダブルでなければいけないという決まりはないのですが。

 今からでも遅くは無いので、御幸毛織でモヘア混紡のダブルを作成したいと思います。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ベージュの麻スリーピーススーツ
2017-06-17-Sat  CATEGORY: スーツお仕立て例
 本日は仕立て上がったばかりの麻のスリーピーススーツを、お客様のご自宅へ発送致しました。
植物繊維の麻は特別涼しい素材ではありませんが、昔から親しまれてきた夏の風物詩のような服装です。
ベージュの麻のスリーピーススーツ

 上衣を脱いだとき、ベストだけでも様になるでしょう。
IMG_1349.jpg

 お客様に、粋な装いで夏を愉しんでいただければ嬉しいです。


■秋冬のジャケット新作:NEON(ネオン)のご紹介
 
オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
重いアイロン
2017-06-16-Fri  CATEGORY: 店内の様子・雑談
当店の職人さんのアイロンが壊れてしまいました。
新しいアイロンを探していたそうですが、家電量販店では小さめの軽いアイロンしか置いていないそうです。

洋服職人の使うアイロンは、生地をプレスするために大きさと重さが必要です。

神田の附属屋さんを頼り、タキイ社の工業用アイロンを薦めました。
重さもちょうど良く使いやすいそうです。

解決して良かったです。何せ新しいアイロンが届くまで、私のアイロンを貸していたのですから(苦笑

■秋冬のジャケット新作:NEON(ネオン)のご紹介
 
オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ボタンを取り替えてブレザージャケットに
2017-06-13-Tue  CATEGORY: スーツのお直し
 本日は銀座のお客様へスーツをお納めに出かけました。良いグレーのスーツに仕立て上がり、フィッティングも無事終了しました。

その後の雑談で「京都の智積院はとてもいいですよ」と教えていただきました。いつか行ってみたいと思います。

 先日、柏のお客様より紺のスーツの上衣をお預かりました。当店で5年ほど前にお作りいただいたもので、ズボンが傷んで履けなくなってしまったそうです。上衣はまだ着られるので、ボタンをメタルボタンに替えてブレザーとしてお使いになるそうです。

IMG_1344.jpg

 薄いストライプのジャケットでしたので、全体が金色では無い控えめなメタルボタンをお客様と選び抜きました。前釦と袖ボタンを取り替えれば、立派なブレザーになります。

 ボタンを取り替えると、ジャケットの雰囲気もガラリと変わります。ボタンで気分を切り替えたいときは、どうぞお気軽にお申し付けください。

■秋冬のジャケット新作:NEON(ネオン)のご紹介
 
オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
夜の街歩きが楽しくなるジャケット。W.Billの秋冬生地NEON(ネオン)
2017-06-08-Thu  CATEGORY: 生地
 まだ6月なのですが、問屋さんが秋冬スーツ・ジャケット生地の商談用の新作見本を持ってきてくれました。
これは良い服になりそうだ、と思う生地を厳選して注文をしました。実際の現物や生地見本帳が入荷するのは8月頃になります。

 発注した物の一つ、英国の服地マーチャント「W.Bill(ダブリュービル)」社の「NEON(ネオン)」というジャケット生地をご紹介致します。

↓このネオンの白い糸の部分、この部分が暗闇で光を反射するのだそうです。
W.Bill(ダブリュービル)の秋冬ジャケット生地NEON(ネオン)

↓銀糸のように見える「マイクログラススフィア」という糸が光の反射を作りだすのだとか。
IMG_1298.jpg

 蛍光塗料や反射材のように派手に光りはしないようです。それにしても、ジャケットの柄が街灯や月の光を受けてうっすら輝くとは何ともロマンティックですね。
重さは390gmsでオールウール。少し変わった細工をお好みのお客様にお薦めしたいジャケット生地です。

↓赤や緑、オーソドックスなグレーのチェックなど多彩な柄があります。
IMG_1301.jpg
IMG_1299.jpg

  ネオンの現物、全柄が掲載された見本帳(バンチブック)が届くのは8月の頭になります。待ち遠しいです。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
成城アルプスのナポレオンを頂戴しました
2017-06-06-Tue  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 世田谷にお住まいのお客様より、洋菓子・成城アルプスさんのナポレオンというケーキをいただきました。
成城アルプスのナポレオン(ミルフィーユ風

 パイ生地の間にクリームがサンドされています。私と甘いもの好きの家内は「とても幸せ」と大喜び。本当にありがとうございました。
成城アルプスのナポレオン(ミルフィーユ風

 さて、ハリソンズオブエジンバラが羊毛と絹、麻から織り上げたジャケット用服地「ラビリンス」シリーズ。現物で仕入れた緑色の生地が好評です。
ハリソンズオブエジンバラのラビリンス

↓ワニやトカゲの鱗のように視えるとのお客様の声も。
2017060604.jpg

 写真の緑色の物は、店にあるだけで最後になってしまいました。いつか素敵なジャケットに仕立てあげたいです。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
当店のフェースブックです
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.