足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
桃の表面のような手触り-Scabalのウィンターコットン「ASCONA(アスコナ)」
2012-09-30-Sun  CATEGORY: 生地
 冬のコットン服地はコーデュロイやベルベットが代表的ですが、柔らかい綿もございます。Scabal(スキャバル)社のウィンターコットン「ASCONA(アスコナ)」はソフトなツイル織で、生地の表面をなでると気持ち良さが指から伝わってまいります。ピーチスキン(桃のうぶ毛の生えた表面のような感触)仕上げというのだとか。

 色彩も綺麗でベルベットほど光らず、普段使いのジャケットやスラックスに用途が見つかりそうです。
フェースブックのアスコナの見本ページに10点ほど画像を掲載しました。

↓アスコナのキャメル
ウィンターコットンASCONAアスコナのキャメル

↓アスコナのダークグレー
Scabal社のウィンターコットン「ASCONA(アスコナ)」

 台風が接近しています。私は天気予報が趣味ですので、ラジオを良く聞くことにします。皆様くれぐれも強風にご注意なさってください。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.