足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
BATEMAN-OGDEN社のオーダーコート用服地は厚手です
2012-12-15-Sat  CATEGORY: 生地
 英国BATEMAN-OGDEN(ベイトマンオーデン)社のオーダーコート用バンチブック(見本帳)が届きました。全21種類で、いかにもコート用の厚手の服地です。コートはもちろんですが、これで着丈のやや長めのジャケットを作れば、真冬でもコートを持ち歩かずに済むかもしれません。

 また、実際にBATEMAN社を視察した問屋さんによると、BATEMAN社は家族で一生懸命頑張っている機屋とのこと。私たちも家族一丸となって仕事をしておりますので、親近感が湧きました。

↓コート服地を検分中。生地の肉の厚さが手に伝わります。
BATEMAN社のオーダーコート生地を検分

まずは無地物をご紹介します。

↓番号74番はキャメル色。90%ウール、10%のカシミアです。重さは650gms。
BATEMAN社のオーダーコート生地650gmC74

↓番号70番はチャコールグレー。90%ウール、10%のカシミアです。重さは650gms。
BATEMAN社のオーダーコート生地650gmC70

↓番号71番は黒(フラッシュで光ってしまいました)。90%ウール、10%のカシミアです。重さは650gms。
BATEMAN社のオーダーコート生地650gmC71

↓番号72番は濃紺。90%ウール、10%のカシミアです。重さは650gms。
BATEMAN社のオーダーコート生地470gmC73

↓番号73番は紺。こちらはウール65%、カシミア20%、ナイロンが15%の450gms。バンチブックの中で最もリーズナブルなコート生地です。
BATEMAN社のオーダーコート生地650gmC72

 続いてヘリンボーン柄。実にいい味を出しています。

↓C58は明るいグレーのヘリンボーン。ウール100%で650gmsです。
ヘリンボーンの厚手のコート生地

↓C66はスタンダードなグレーのヘリンボーン。ウール100%で650gmsです。
1-RIMG7093.jpg

↓C62はダークグレーのヘリンボーン。ヘリンボーン柄がうっすらと浮かび上がります。オールウールで650gms。
1-RIMG7098.jpg

↓C55は紺のヘリンボーン。オールウールで650gms。
1-RIMG7099.jpg

↓C63番はとっておきのキャメルのヘリンボーン柄。
1-RIMG7101.jpg

↓C64番は濃い茶のヘリンボーンです。こちらもオールウールで650gms。
茶のヘリンボーンのコート生地

↓C65番は黒味の強い緑です。緑のヘリンボーンは珍しいですよ。650gms。
緑のヘリンボーンのコート生地

↓こちらの二枚は、Covert-Cloth(カバートクロス)というコート地です。霜降り調の細かい綾織生地。オールウールで650gms。カバートクロスを使ったカバートコートの完成品はこちら
カバートクロス
カバートクロス2

 どれもこれも素晴らしい服地です。やはり英国は寒い地方ですから、このような厚手の物が出まわるのでしょう。BATEMAN-OGDENのコート生地に関しまして、電話03-3881-2207やフォームよりお気軽にお問い合せいただければ嬉しいです。

【関連記事】
コートの記事のカテゴリーです

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.