足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
御幸毛織の夏に涼しい礼服生地「シャリック」
2013-07-02-Tue  CATEGORY: 生地
 夏のための涼しい礼服のご注文が増えて参りました。今年は御幸毛織の高級夏服素材「シャリック」をお薦めしております。店主の礼服も今年、シャリックの黒で作る予定です。

<シャリックの良さ>
○通気性
○シワになりにくく、シワが戻りやすい
○伸縮性のあるストレッチ性
○水や油を弾く「はっ水加工」
○210gmsという軽さ
 
 また、シャリックの中で、サピアというシリーズはウール74%にモヘヤ26%の混紡服地です。
ポリエステルなどの化学繊維が苦手なお客様に好まれております。服地が網目の形状で織られていますので、通気性がとても良いですね。また220gmsという軽さも夏の礼服に適した素材といえるでしょう。

 良いことづくしのサピアですが、濃色加工の黒無地に比べると、確かに黒なのですがグレーぽく感じる時があります。本当に真っ黒の礼服をお探しのお客様は、濃色加工のトロピカルで礼服をお仕立てしたほうがよろしいでしょう。

↓御幸毛織の夏物を並べてみますと、すべて黒なのですが「黒の濃さ」に差があるのがわかります。
070202.jpg

 ぜひ一度ご来店いただき、夏の礼服生地を見比べていただければ幸いです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.