足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
当店の看板が新しくなりました
2014-06-14-Sat  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 当店の壁面看板が新しくなりました。「緑のある看板」を出すことが夢でしたので、その願いが叶って嬉しいです。
kanbandesu.jpg

 看板の業社さんを探す際、おなじみのお客様に相談したのですが、「Ahad看板さんがいい」と紹介してくださいました。
店主のアハドさんは誠実な方で、私の思い通りの看板を作ってくれました。また取り付けも1日できちんと完了。
プロの仕事を見させていただきました。
Ahad(アハド)看板さんのホームページ

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
□TEL:03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
お問い合わせフォーム
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
おめでとうございます
コメントHW | URL | 2014-06-15-Sun 23:44 [EDIT]
新しい看板が出来たとの事で、おめでとうございます。
商家にとって暖簾と看板は大変に大事な物と聞きおよびます。

古い日記には中々に大変な時代の看板に関する切ない話題があったので、こうして新しい看板を作り、そして掲げる事が出来たのは皆様にとっても感慨もひとしおなのではないでしょうか?

緑の大樹の年輪が御社の継続を表し、二代目には益々の熟練の服作りを、三代目には初代、二代目の技術を継承して、時代ごとに移ろい行くファッションの世界において、時に変わらぬクラシカルさと、時に大胆な工夫、変革を駆使しての魅力ある服作りを願うものであります。

そう言えば伝統芸能の世界には『三代一流儀』なる言葉があります。意味は三代続いて初めて1つの流儀としての意味合いを持つと言う事だそうです。大体三代で100年と言う事もあるようですが。

貴店が今後も発展する事を願っています。
コメント福田 | URL | 2014-06-16-Mon 00:20 [EDIT]
HW様

コメントありがとうございます。
常々、袖看板も壁面看板もボロボロで悲しい思いをしておりました。
皆様に支えられ、ようやく看板を建て替えることができました。
感謝致します。

メンズギャラリー福田100周年をHW様をはじめとするお客様とともに迎えられるよう努力致します。

暑い日が続きます。どうぞお身体ご自愛ください。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.