足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
国産三星毛織のカシミア55%ウール45%スーツ生地
2014-08-09-Sat  CATEGORY: 生地
 秋冬のスーツ生地で珍しい物を仕入れました。国産の三星毛織(みつぼしけおり)の紺無地の生地でカシミアが55%、ウールが45%です。
カシミア55%ウール45%

 この混率が珍しく、普通はカシミア100%か、ウールとの混紡ですとカシミアを2~10%混ぜるのが一般的です。カシミアと羊毛の比率が半々というのはあまり見かけません。しっかりしていますし、お客様と「秋冬のブレザーに向いていそうですね」とお話しました。

↓スリースター(三星)テックス(毛織)。ミツボシという名前も入っていますね。
2014080902.jpg

 もちろんスーツにも適しております。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントH.W | URL | 2014-08-10-Sun 00:20 [EDIT]
その生地の目付は350gでしたっけ?

私もカシミヤが50%と言うのが何故?と疑問を感じました。
しかし手触りは大変に良かったです。
それと織りはフランネルなんでしたっけ?
コメント福田實 | URL | 2014-08-10-Sun 21:11 [EDIT]
H.Wさん

コメントありがとうございます。
はい、目付は350gとなdっております。

 ピュアカシミアの方が売れますから、メーカーもあまり織らないのですよね。
手触りについてお褒めいただき、国産好きの私は大変嬉しく思います。感謝致します。

 フラノっぽく起毛させてありますが、サキソニーに類する物です。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.