足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
W.BILL社のIRISH・DONEGALS(アイリッシュドネガルズ)
2016-08-05-Fri  CATEGORY: 生地
夏季休業日のお知らせです

 今年は秋冬物サンプル帳の出来上がりがやや早いようです。全体の2割ほどですが、サンプル帳が入って参りました。
秋冬物の現物も一部をディスプレイ。暑い夏ですが、早くも冬支度です。
0106e024cb7246980225c08631a67bfc73ad239357.jpg

届いたサンプル帳の中で、W.Bill(ダブリュービル)社のIRISH・DONEGALS(アイリッシュドネガルズ)を紹介致します。冬用のジャケットとなるツイード生地ですね。ドネガルツイード(ドニゴールツイードとも呼びます)は当店でもマギー社の物を扱っていました。
W.BILL社のIRISH・DONEGALS(アイリッシュドネガルズ)

 説明文によると、
“アイルランド北西部のドネガル地方で、昔ながらの手法で織り上げられているツイード。ダブリュービルは、50年以上の長きにわたり、サヴィルロウの高級テーラー向けにドネガルツイードを扱ってきました。
 ネップ(節糸)が入るのが特徴的で、美しく茂る草花、苔などこの地域らではの色彩が生地に織り込まれています”


と、あります。確かに私もドネガルツイードの色出しは「モネの絵画のようだなあ」と思うほど好きです。

↓生地の中に赤や黄色など様々な色の点があります。これがネップという色糸。ドネガルツイードの特徴です。
W.BILL社のIRISH・DONEGALS(アイリッシュドネガルズ)

↓重さの判断基準となる目付440gmsで、45柄がございます。
W.BILL社のIRISH・DONEGALS(アイリッシュドネガルズ)

ツイードジャケット、スーツのお仕立て例となります。
ドネガルツイードコートのお仕立て例です。
ご参照ください。

 今年もたくさんのツイードジャケット、ツイードコートをお仕立てしてみたいですね。

オーダースーツのメンズギャラリー福田(当店について)
□営業時間:10:00~20:00(火曜定休)
□〒120-0034 東京都足立区千住3-12  店舗地図
お問い合わせは電話(FAX)、E-Mailでお気軽にどうぞ
□TEL(FAX同):03-3881-2207
□E-Mail:fuku-da@fukudatailor.jp
掲示板で質問する(掲示板のリンク)
東京都足立区のオーダースーツ屋メンズギャラリー福田へ-PCサイト
当店のフェースブックです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.