足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
山梨ネクタイフェア
2011-10-27-Thu  CATEGORY: ネクタイ
 こんばんは、スタッフの福田雄一郎です。本日は社長の代理で記事を書きます。皆様、よろしくお願いします。
日経新聞に掲載されていた、「山梨ネクタイフェアin渋谷(27日で終了)」に行って参りました。
山梨県の郡内地域は全国でも有数の織物産地。その山梨の織物産地が生産量日本一を誇る「ネクタイ」にスポットを当てた展示会です。

「No TIE,YOU DIE(ネクタイ無しでは生きられない)」というキャッチコピーの元、山梨県の織物業者10社がネクタイ・ストールの商品を展示していました。

山梨ネクタイフェアの様子

 既存のネクタイ、そしてデザインに工夫を凝らしたネクタイが多数展示されていました。ネクタイ問屋さんからは「関東のネクタイ機屋さんがどんどん辞めていっている」と話を聞いてましたので、山梨の業者さんの元気の良さ・商品の質の高さには驚きました。もちろん、クールビズの浸透などで水面下では苦しいということでしたが。それでも、未来への力を感じました。

フェースブックに画像をまとめましたので、ご覧いただけると嬉しいです。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.282197628479457.76334.254422571256963&type=1

↓コンピューター制御のダイレクトジャガードマシンにより、繊細な図柄もネクタイに投影されています。
リードさんのジャガードネクタイ

↓パンダのネクタイがラブリーでした。
パンダのネクタイ

 麻のネクタイを使った協力体制や、小ロット生産にも応じていただけるそうです。当店のような個人店にはありがたいご提案もしていただきました。奮起しているネクタイ職人さんのためにも、買い叩かないように、適正な取引を心がけます。

 お土産にツイルをバイアスで使った(綾織を縦に使った)ネクタイを購入してきました。ネクタイを見た社長は「これは高級品だね! 上代で12,000円はするでしょう?」とピタリと価格を言い当てました。凄い
タイの感想
 
 いつか、山梨県の織物業者の工場を視察に行き、ネクタイを仕入れてきたいと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.