足立区は北千住に店を構える注文紳士服店「オーダースーツのメンズギャラリー福田( http://www.fukudatailor.jp/ ) 」のブログです。
オーダースーツのメンズギャラリー福田日記
晩秋の金精峠にドライブ
2011-11-15-Tue  CATEGORY: 店内の様子・雑談
 少し前のブログで「年のせいか疲れが取れない」と洩らしたことを心配してくださいましたE.N様、ご心配いただきありがとうございます。休日に日光・金精峠へドライブへ行けるくらい元気を取り戻しております。

↓赤木高原サービスエリアにて記念撮影。
赤城高原サービスエリアのパネルにて

 金精峠を車で走るのは30年ぶり。とても楽しみな気分で出発しました!
 午前8時30分、まずは沼田インターチェンジを目指して関越自動車道を走っていきます。
天候にも恵まれ、気持ちよくスカイラインを飛ばしてきました。気持ちがスカッといたします。
ドライブ日和

↓高坂サービスエリアで一休み。
高坂サービスエリアで一休み

↓沼田インターを降り、川場方面へ向かう途中に果樹園がたくさんありました。
りんご果樹園

 高速を降り、お目当ての一つである「田園プラザかわば」に向かいました。ここは日経新聞の「家族で一日楽しめる道の駅ランキング」で東日本第一位を取った道の駅で、レストラン、公園、体験コーナーなどたしかに多くの施設がありました。

 我が家は朝にリンゴジュースを飲むことが日課で、大量のリンゴを使います。ちょうどよいことに「加工用」と書いてあるリンゴが格安で売っていましたので、5袋も買ってしまいました。
田園プラザ川場にて

 園内のレストランで食事を取り、散策をして楽しみました。

↓川場の特産品りんごを使った「ピンクりんごジュース」。甘さほどよく、リンゴの酸味が食欲を増してくれました。
ピンクりんごジュース

↓園内の池の橋から手を振っているところです。
田園プラザかわばの池

 道の駅を出発し、片品村を抜け、ついに念願の金精峠を走ることができました。カーブの多い金精峠は思い出のままで、懐かしさで心がいっぱいになりました。走行中、「カン、カン」と音が鳴るので何かと思いましたら、なんと雪がボンネットに当たっている音でした。
金精峠を走る

↓雄大な山々と、丸沼や菅沼の美しい景色。本当に来て良かったと感じさせてくれました。
菅沼

 思い出の一つ、峠の茶屋にも立ち寄りました。ここには囲炉裏に大きな鉄鍋があり、30年前の厳寒に来たときには鉄鍋に手をかざして暖を取ったものでした。その大鉄鍋が見当たらないのでご主人に聞いてみると、「盗まれてしまった」と悲しい一言。それだけは残念でした。
金精峠の茶屋

 金精峠を抜け、栃木県に入ります。男体山を見ながら、竜頭滝やいろは坂のドライブを楽しみました。
竜頭の滝

 最後に日光の休憩所で素晴らしい色彩の紅葉が残っていましたので、記念撮影をしてきました。
今年はもう紅葉は見られないと思っていましたので、ご褒美をもらったような嬉しい限りです。
日光の紅葉
紅葉は綺麗ですね

 こうして日帰り旅行は大成功に終わりました。明日からは仕事を頑張ります。
皆様よろしくお願いいたします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 オーダースーツのメンズギャラリー福田日記. all rights reserved.